下水道負担金

 

下水道は下水道受益者負担金というものを払って下水を引きます。石岡(石岡地区)の場合1㎡あたり幾らと決まっていて、土地の大きさでこの金額が変わってきます。例えば石岡の場合1㎡あたり470円で例えば50坪は約165㎡。165×470=77.550円。100坪だと2倍の155.100円となります。これを払って敷地内に下水升を作ることができます。

石岡市八郷地区は1箇所40万円

小美玉市小川地区27万円(公共桝1個につき)、美野里地区1㎡あたり580円、玉里地区24万円+1宅地につき30円/㎡



もちろん公共下水道は、直接放流できますので汲取屋さんに依頼する金額はかかりません。

これらの金額は、小美玉市だから幾ら石岡市だから幾らという括りではなくて、旧小川町、旧八郷町っていう感じで、それぞれ違いますのでご注意を。

全体を見てみましょう。

土地を安く買ったとしても、これら水道や排水でお金が思ったよりかかってしまい、結果高くついてしまったってこともあるかも知れませんよ。逆に土地自体は高くても整備されていることによって総額ではあまりかからなかったってこともあるかも知れませんので、土地探しは土地の出値や値引きだけに囚われずに探してみてください。いかかでしたか?あまり考えていなかった部分が少し見えましたでしょうか?





このブログの人気の投稿

税金が戻ってくる住宅ローン減税って聞いたことありますか?

応急危険度判定士とは?

石岡市リノベーションN様邸①(キッチン編)